So-net無料ブログ作成
検索選択

 

 

片麻痺 子供のリコーダー 片手用のソプラノリコーダー [障害児の出産と育児]

うちの子供は脳性麻痺の障害を
持ってこの世に産まれてきました。

重度障害ではなく・・・・
いわゆる片麻痺です。脳性麻痺の中でも軽度の
レベルなのかもしれません。


片方の手と足に麻痺があります。

今は、小学生です。

支援級に在籍しながら
元気に普通学校に通っています。

当時の私の心境を今、
思うと辛いですね。

当時は
泣くに泣けず。。。受け入れられず・・・
周りの目や 
意地悪な姑の対応など考えると
怖くて口にも出せず

もんもんと過ごしていました。

成長が遅いわが子に不安を抱えながらの育児。。。

この先、この子は幼稚園に行けるのだろうか

歩けるようになるのだろうか・・・・・

話すことは出来るのだろうか

当時、まだ1歳になるかならないころの

早くの診断にとまどいました。

療育センター・・・子供のリハビリセンターに通いだして

リハビリが始まりました。

グループ療育も積極的に通いだしました。

今、子供は9歳になり

早く診断名を出していただいて本当に良かったと思っています。

早期のリハビリはとても大事です。

グループ療育でお友達と交わることも早め早めに対応できました。

一人目の子供だったから動けることが出来ました。

それでも、健常児の成長を見てしまうと

日々落ち込み・・・お友達と遊ぶことが辛い時期もたくさんありました。

幼稚園・・・未就園児のころの成長は目を見張るものがありますから

わが子は出来ないことだらけで・・・・言葉も遅いです。

勉強も教えても教えても忘れてしまします。

理解力も乏しいです・・・・・

親が疲れてしまいますね。


それでも、少しずつ成長してくれていることが

うれしいです。

生きてるだけでまるもうけの精神って本当に大事ですね。

成長してくるとどんどん欲が出てきてしまいます。

もっともっと健常児に近づいて欲しくて

あれもこれもと要求してしまう私自身を戒めます。

生きてくれていることが本当に感謝なんですよね。
笑顔で楽しく生きて行って欲しいのです。


私自身、色んな気持ちや感情を吐き出すために

このブログを始めました。

不妊治療をしてやっとやっと授かったわが子に障害があった事実は

今なお大きな衝撃です・

衝撃ではありますが・・・・・・


小さなわが子は今、立派な小学生になりました。

本当に頼もしく成長してくれています。

お勉強の課題がまだまだあります。

これからもリハビリ療育もかかせません

見守って行けるだけの経済力を身につけたくて

仕事に出た私。一円でも多く残してあげたい、、、

お金もかけて育ててあげたい

そういう思いが今は強いです。

欲張らず・・・

今の幸せをかみしめて進んで行こうと思います。


小学3年生から 音楽に リコーダーが始まります。

片麻痺の子にお勧めのリコーダーです。

片手でドレミファソラシドすべて吹けます。

うちの子にも購入しました。

お高いんですけど、良いお品です。

大事にするように伝えてます。
↓↓↓

Amazon.co.jp: YAMAHA/ヤマハ YRS900R: 楽器


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。