So-net無料ブログ作成
検索選択

 

 

前の10件 | -

2016-05-26 [人生のつぶやき]



共通テーマ:育児

FXで稼ぐ!リアル生活の充実(^O^)/ [FXでかせぐ]

ここ数日は、リアルが忙しくて忙しくて

チャートを見る暇がなかったぁぁ(;´Д`A ```

一応、3人の子持ちなので(;'∀')。

運動会やら、委員会の

集まりやらが今後も目白押しです。

今年から委員会も始まりまして、

しかも3人子供がいるんで、二個掛け持ちです(◎_◎;)

しかも、6月は、うちの地方は、

親たちのドッチボール大会もありまして、

親同士が戦うんですが、これが笑っちゃうくらい

熱くなるんです!(≧▽≦) マジで!!

夜時間に数回、練習をして、6月のある土曜日に本番の試合があるんです。

学年別に分かれた

チームでトーナメント戦を繰り広げます。

これに、わたくし、毎年、引っ張りだこでございます。

去年は、2学年掛け持ちでやらされまして(◎_◎;)

連続で試合に強制出場!!

他にメンバーはいるんですが、

準決勝からの試合は、

上手な人が優先して指名されます。

私、バスケットボール経験者なので、

ボールの扱いが上手らしいです。

しかし、2,3試合もこなしてくると、もうすでに足はがくがく。

決勝戦の大事な試合では、もう足が動かないよー状態!

日ごろの運動不足がこういう時にあらわれます。(T_T)

しかし、日頃のストレス大爆発!!という感じで

親たちの死闘が繰り広げられます。

ムキになってしまって、熱くなるんです。

ちなみに、パパさんたちはアンダースロー限定なのですが、

パパさんたちも夢中になってしまうので、

「今のアンダースロー?」って思うほどのぎりぎりを

ガンガン投げてきます(;´Д`)それがまた面白いですけどね。

ボールが怖い人には恐怖しか感じないほどになるかもしれません。

準決勝・決勝ともなると、マジモード全開!!

あの普段おだやかなあの人が激変!みたいに、

超夢中になるので、

あとから笑い話です。
ちなみに、去年は優勝しました!!
優勝トロフィーにお酒を入れて、乾杯を回し飲み。

アホな祝杯をあげました!
今年もまた優勝目指します!!ヾ(≧▽≦)ノ

今、リアル生活も、とても楽しいです。

お友達も良い人ばかりで、とても過ごしやすいです。

FXのおかげで、経済的にも余裕ができました。

ママ友さんから誘われるランチも躊躇なく参加できます(^O^)/

あ!話が脱線しました。FXも、めっちゃ楽しいです。

でも、ここ数日の相場が難しくて

私のような新米にはなかなか手を出せるような相場ではないと

判断しました。

チャート画面に張り付いて、20から30ピプスで利確する。

とっとと手仕舞いする。

長く持たない。

という、スタイルの取引ができなければ、

ちょっと相場に入りずらい

動きをしていました。

そんな中でも比較的、安全に取引できるのは

ユーロドルでした。下降の一途をたどっているので

そこで、ちょこちょことエントリーして

お出掛けする日々を送っていました。

枚数は、最小にしていたので、利益は少しですが

ユーロドルちゃんのおかげで

5285円利益いただきました(^O^)/

感謝感謝ですね~。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
自分の本サイトから引用記事です。



共通テーマ:マネー

FXはじめてます! [FXでかせぐ]

FXって聞くと、怖い、損する、難しい、

手を出すものじゃない、破産してしまった。

など、あまり良い噂を聞かないです。


たしかに、知人でも大損してしまった人もいるし、、、

株や先物でも損してしまったという人もいます。



先日もママ友さんとの会話で

「生活費が足りなくて非常にひっ迫してしている状況だ」と

お聞きしました。

ママ友さんは体が丈夫じゃないので

外に働きに行くにも大変だし、時間もないと・・・

私はFXをおすすめしました。


在宅で出来るし、体の負担は少ないし

ネットとPCと、少しの資金と、

夜時間を2時間ほど確保できれば

私のように、日々のお小遣い稼ぎができるよ~。

あとは、信頼できる師匠から学ぶこと。 が大事!!



私たちの仲間には、しっかりした師匠がいるから

安心して学べるよ~

と話しました。

すると、そのママ友さんの旦那様が

過去にFXで大損してしまった!というではありませんか(◎_◎;)

だから生活費が足りないのもあるみたいなのです。

こんな、身近にも損してしまった人がいるのか(T_T)

ショックでしたね~(T_T)

もうそれだけで、そのママ友さんの、

稼ぐ手だてがふさがれてしまいます。

FXは確かにリスクがあります。

レバレッジを大きくすると

少ない資金で大きく稼げる」

しかし、その分、逆行してしまった時の、

リスクは大きなものになります。

レバレッジの危険性、きちんと学んでエントリーしないと、

一気に飛んでしまう。

リスクも、基礎も学ばないで、

ギャンブル脳でエントリーしてしまうことが

どんなに恐ろしことなのか、

しっかり学んで欲しいのです。

1回、2回、奇跡的に稼げたことで、

次に大きな枚数で賭けにでる、結果、大損。よく聞く話です。

エントリーするタイミング・

安心安全に取引できる枚数・

自分の資金に基づいた枚数でエントリーすること。

基礎をしっかり身に付けてから相場に入る。

しっかりした師匠に学ぶことは

本当に大事なことです。

日本の投資家で、長く生き残って取引を続けられる人は

2割程度だと聞きます。その逆に8割の方が、損して、相場に

お金をばらまいてしまいます。

資金が尽きれば、相場には入れません。

自分の経験から言いますと、師匠の教えっていうのは

師匠の色が出ます。

どんどん攻めでエントリーさせる師匠も世の中にはいます。

「上がる」「下がる」吹聴して、

それに乗った生徒が大損しても

謝りもしないで、「自己責任」だ!と言う人もいました。

ネットの情報だけで、

師匠の人柄や実力を見抜くことは、難しいことだと思います。

ちまたで、あふれている、商材の数々のほとんどは、

金集めと思えてなりません。

「自動売買を使って稼ぐ!」

「秘密兵器(ツール)をプレゼント!」

的な歌い文句に騙されないでください!!

自分自身が、手作業で 
相場を見抜き、エントリーできるようにならないと、
自動売買や他のツールを使いこなせるはずがない。

便利なツールや魔法のような商材は、

しょせん、「目安」程度だ。

人集めの歌い文句だと

理解して欲しいと思います。



基礎中の基礎「テクニカル」を何度も何度も学ぶことが、

最強の戦い方です。



「堅実に確実に地味に戦う」

だからこそ、私たちの師匠のような方が信頼できる。と

思います。


FXを学びたいけれど、どこに入ればいいのか?

どんなツールや商材が良いのか?

悩むなら、私たちの師匠に学んで欲しいと心から思います。



リアル生活でかかわりのあるママ友さんにも、

紹介できるのは、安心だからです。

確かに、相場に入るってことは、リスクもあるけれど、

「資金が底をつく・飛ぶ」ような大損になるなんて

考えられない。

安心安全な手法を教えてくださいます。

友達には、私と一緒にどんどん豊かになって、

経済的にも時間にも

余裕のある

安心な生活が送れるようになりたいです。










共通テーマ:マネー

エンディングノート [人生哲学]

親が病気になりました。

親っていつまでも元気ではないんですね。

自分が歳を重ねて、ここまで成長してるんだから
親が歳をとるのは当たり前なのに、、、、
すごくショックを受けています。

亡くなる病気だったとき、
自分ではどういう最後を迎えたいか
延命治療をして欲しいか
遺言はどう残すか
思い残したことはないか
連絡してほしい人はいるか
葬儀はどんな形でやってほしいか

いろいろなメッセージを残していくことって
大事なんだと改めて思うのです

子供が大きくなって大人になると
なおさら家族を持って生活していると
親との接点がなかなかなくなります

親が何を思い、何を考え、どんな人生を送ってきたのか
思いのたけを聞かせて欲しい

病気になってからでは、なかなか聞けないものですね。

元気なうちに話し合う必要があるのかもしれません
コミュニケーション不足ですね。

自分が病気になったとき、親にしても
病気と向き合うこと、いつか訪れる死を受け入れるのはなかなかナイーブな問題ですから
元気なうちに考えて
エンディングノートを利用して
頭の中の整理にもいいかもしれない。

自分の人生を振り返る良いチャンスです

私はこれから自分のエンディングノートを残そうと考えています。

毎年、命をとって生きていられたら
書き直す、書き足す。

死を見つめることは、命があるありがたさをかみしめながら
生きていけるような気がするのです。





共通テーマ:日記・雑感

早期発見早期治療 [人生のつぶやき]

大事な大事な人が

ガンとわかったら

どうしますか?

私は母をがんで亡くしています。

ガンは怖い病気ですが

早期発見早期治療できれば

助かります。

抗がん剤の治療を受けますか?

余命が少しながくなるかもしれないけど

副作用が怖いです。

体力も落ちて行くでしょう

ガンになったら告知してほしいですか?

余命宣告されるような深刻な場合でも告知してほしいですか?

考えます。

命の尊さに鈍感になっていた今日この頃

命のはかなさ。母の死をもって学んだはずなのに

今日、今、一瞬を大切に生きよう

共通テーマ:blog

自分の子に障害があると分かったら [障害児の出産と育児]

私の可愛い娘は障害があります。

脳性麻痺の軽いレベルと言っていいのか。。。


普通小学校の支援級に元気に通っています。

歩行もできるし、会話もそれなりにできるし、

歌も歌える、授業もそれなりに・・・学力は置いといて・・・

元気が一番!

そんな娘も10歳になりました。

あっという間の10年でした。

療育にリハビリに何度も何度も通って通って
通院が半端ない回数の娘です。今も続いています。

でも、私の心は穏やかになっています。


一番つらかったのは、障害があるんじゃなかろうか?

と、不安に思った1歳前の時。

不安で不安で仕方なかった。

周りに同じような子を育てるママもいるはずもなく

転勤族で友達がなかなかできなかった私は毎日が孤独と不安との戦いでした。

療育センターを紹介されたときに、医師から正式な診断名は告げられなかった。

CTも持っていくように言われたけど、厳重に封がされていて見れなかった。

不安で不安で・・・言われるがままに療育センターに訪れたことを覚えています。

そこで、お会いした医師から説明を受けて

涙がこぼれるのを必死にこらえて・・・

「なにがいけなかったんだろう?」
「私のせいだ」

と自分を責めて、信じたくない受け入れられない
この子はこれからどうなるの?どういう成長をしていくの?
こんなにかわいいのに、、、

確かに、育てにくい子供であった。
ぎゃん泣きは日常茶飯事だった。
だけど、初めての子育てで、、、子供はこんな風に泣くものだと思っていた。

今はわかる。確かに育てにくくて、てのかかるベビーだった。

受け入れられない。誰か嘘だと言って。どうしよう。どう育って行くの?
義両親にはなんていう??
怖い。
ドンつまりに落ちた時期だった。

知識も情報もないのが不安だった。

知り合いも共有することができる友達もいなくて・・・

受容すること。なかなかできるはずもなく

激動の慟哭の時期でした。

真っ暗闇に落とされた時期でした。

でも、今ならわかります。

療育センターに通えば、ママ友達もできる

子供の障害がわかれば対処もできる

専門の先生にアドバイスももらえる

孤独と無知が一番の恐怖でした。

だから、障害を持つ、尊い命を授かった

保護者のみなさまに伝えたい

大丈夫です。

最初は受け入れられないのは当然

慟哭や怒りや後悔やいろんな感情がドロドロ出てくるのも当然

でも、日本はすごい国だから

福祉に助けられてるし、

子供は成長します。

周りの子と比べる必要はないんですよ。

大事なわが子と向き合って欲しい

高い魂をもって生まれてきたわが子を

精一杯可愛がって欲しいと思います。

育てられるご両親だから

生まれてきたんだと思います。








共通テーマ:育児

10月8日の皆既月食 [人生のつぶやき]

10月8日は皆既月食ですね。

日本中でこの神秘の天体ショーが見られるということで

わくわくしています。時間的推移を
教えてもらったので、
シェアします。


・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・

10月8日に満月皆既月食、満月新月があります。

おそらく日本各地で観測できるでしょう。

その、満月、皆既月食の時間的な推移をお知らせします。

月食の始まり 18:14

最初に満月から新月に向かう1時間40分間は、

古いエネルギーの解放のエネルギーが極大になるということです。

なので、この時間帯は、自分の中にある古い枠組みが壊れて

古いエネルギーが解放されていくことに意識を集中し、皆既月食の波動に同調させます。

月食の最大時刻 19:54

月食の最大になる瞬間、つまり太陽、地球、月が直列する瞬間ですね、

月が赤く染まります。

このときプラスマイナスゼロになります。

古い時代が終わり、新しい時代が始まる転換点、

空、無、すべてが帳消しになる瞬間を迎えるわけです。

ここで、私たち自身も意識を無に持っていき、赤い月を実際に肉眼で見ます。

するとこの日に目覚めることを約束していた人たちの目覚めのコードが開きます。

月食の終わり 21:34です

今度はまた月が満月に戻っていきますよね。

これは新しい時代の創造のエネルギーが極大化する時間帯に入ります。

自分がみずから、創造主として、人生を創造し直すことに意識を集中していく。

8時にすべてのひとたちと祈り合わせをしましよう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

素敵な皆既月食が見られますように。

お天気だといいなぁ!


共通テーマ:日記・雑感

差別用語 [障害児の出産と育児]

うちの子は小学生です。

軽度の障害がありまして、いわゆる特別支援学級に在籍しています。

でも、楽しく学校に通って暮れています。

軽度ゆえに

知らない人は、障害があることに気が付きません。

だからこそ、なのでしょうが・・・

友達や知人の言葉が刺さる時があります。

うちの子に障害があるとは思わないからこそ出る言葉なのでしょうが、
グサグサ刺さってしまいます。


それは

知らず知らずに使ってしまっている「差別用語」です。


障害児を育てているママにとって

その一言はナイフのように刺さります。


子供もわかる時期になれば傷つきます



知ってほしいんです。

差別用語のこと。

例えば、

(間違い)養護学校 →(正しい) 特別支援学校

(間違い)特殊学級 → (正しい) 特別支援クラス


「特殊学級はバカな子がいるクラス」っていう、子供の会話とか、

「子供が特殊学級に行った方がいいかもと言われて
すごいショック」「絶対行かせたくない」「うちの子はあーじゃなくて良かった」


などという、ママたちの会話を聞いて・・・・


心にナイフがグサッとささります。



「おいおい(;'∀')うちにも障害持ってる子がいるんですが??」


わざわざ言いません・・・言えませんよ・・・

でも心が泣きそうになっているんです。



差別用語→正しい言葉

知恵おくれ → 知的障害

変な子      → 発達障害
           自閉症
おかしな事をやる子 


自分の娘じゃないことでも、

自閉症や発達障害の子のことを

こういう風に言われるだけで、
ぐさっと心にナイフが刺さります。

うちの子が軽度ゆえに、気づかれないことが多くて

こういう場面に、いっぱい出くわすんです。


「特殊学級で知恵おくれ」
「特殊学級だからバカ」

なんて言葉は

ダブルで差別用語です。


「特別支援学級で 知的障害がある子」 が正しいです。

「自分ちの子じゃなくてよかったよね」

なんてママの会話は・・・・本当にひどいと思います・・・・・


特別支援学校は、

いわゆる引きこもりの子や
いろいろな理由で普通学校に行けなくなってしまった
五体満足の子も
お世話になっているんですよ!?

近い将来、あなたの子供がお世話にならないとは限らないと思いますよ!?

と声を大にして言いたいです!!!!!!!!!!!!!



何気ない会話でよく出てくるので

知らず知らずに相手を

傷つけていることを知って欲しいな。




共通テーマ:育児

妖怪ウォッチ [お買い物]

妖怪ウォッチに翻弄されている今日このごろ。

メダルがメダルが手に入らん!!!

すごい人気ですね。マジで・・・・

もっとすごいのが、このウォッチ!

白はなんとかゲットできそうな感触ですが。





赤は手に入らない!!!!!


共通テーマ:育児
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。